地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

出発月 : 2018年7月〜2018年7月
ツアーのポイント

●津別峠から望む雲海
気温と湿度の条件が重なった晴れた風の弱い日に、屈斜路湖を覆うような壮大な雲海が現れます。日の出の時間に、真っ白な雲海の中から赤く染まる朝日がゆっくり顔を出すさまは、自然の壮大さと美しさを感じさせてくれます。
2017年7月雲海遭遇率48.4%(※ノンノの森ネイチャーセンター調べ)
●日本有数の大パノラマ美幌峠
標高525メートルの峠からは、屈斜路湖と中島が真横に展開する、絶景が展望できます。
●日本最大の水の楽園「釧路湿原」

出発月 : 2018年7月〜2018年7月
ツアーのポイント

●全室スイートルームの「坐忘林」にゆとりの2連泊
初夏の爽やか気候の中、約15,000坪の手つかずの大自然の中にひっそりと佇む隠れ家「坐忘林」に2泊します。日本の伝統建築にどこかモダンな趣を加えた全15室の独立した客室では、源泉かけ流しの内湯と露天風呂を心ゆくまでお愉しみいただけます。
●初夏の北海道の絶景を愉しむ
羊蹄山麓にはじゃがいも畑が多数あり、7月になると一面に白い花を咲かせます。羊蹄山やニセコ連峰をバックに青々とした緑と白い花のコントラストが美しいじゃがいも畑が広がる風景は爽快です。また、「シャコタンブルー」と呼ばれる美しい海が広がる積丹半島の神威岬では、黄色いエゾカンゾウやハマナスが見頃です。
●北海道内の移動はトイレ付3列独立シートタイプのバスで安心・快適

出発月 : 2018年7月〜2018年7月
ツアーのポイント

●道東の絶景スポットへ
一度は走りたい絶景ルート「天に続く道」や花々が美しい小清水原生花園など雄大な北海道の景色を楽しみます。
【知床五湖】
知床五湖は散策しやすい高架木道を散策します。
雄大な知床連山をお楽しみください。
【天に続く道】
まっすぐな道がはるか遠くまで続き、天まで続いているように見えることからこの名前がつけられました。
【小清水原生花園】
オホーツク海と濤沸湖に挟まれた天然の花畑。斜里岳や知床連山、能取岬などを望む景色が美しく、北海道遺産にも選定されています。特に6月中旬から7月下旬までは、エゾスカシユリやエゾキスゲ、ハマナスなど、たくさんの花が見頃となります。
●散策のお疲れを考慮し、ご宿泊は「北こぶし知床 ホテル&リゾート」に連泊します
●羅臼ではクジラ・イルカ・バードウォッチングクルーズに乗船
根室海峡には冬に流氷が運んだプランクトンを求めて魚が集まり、それらを捕食するクジラ・イツカなど海洋動物が多く集まってきます。観光船より、野生の動物ウォッチングをお楽しみください。

出発月 : 2018年9月〜2018年9月
ツアーのポイント

●知床半島ウトロクルーズへご案内
船に乗って自然から作り出した断崖絶壁や滝、奇岩を眺めながら、ウトロ港と知床岬のほぼ真ん中に位置するルシャ湾まで行きます。知床の青い海・迫力の断崖絶壁を間近にご覧いただけます。野生のヒグマ目撃率は90%以上の高確率です。
ヒグマ目撃率93.5%(2015〜2017年:ゴジラ岩観光調べ)
●北海道三大秘湖「オンネトー」
見る角度によって、澄んだ青やエメラルドグリーンに変わります。
●深紅の絶景!能取湖のサンゴ草
オホーツク海と通じる海水湖の能取湖では、9月〜10月上旬にかけてサンゴ草が色づき、湖面が赤く染まります。

出発月 : 2018年6月〜2018年6月
ツアーのポイント

●料理マスターズ ガストロノミー&アグリツアー
旬の食材と料理人に魅せられる旅
●北海道を代表するフランス料理店、「マッカリーナ」と「モリエール」。
大自然で育った豊かな食材がシェフの技で見事に美しい一皿となり提供されます
●英国風庭園ゆにガーデンにご案内します
15のテーマガーデンでは、色鮮やかなお花やハーブをお楽しみいただけます。

  • 話題の鉄道・観光列車の旅
夢の休日ツアーを行き先から探す
北海道 東北地方
関東地方 中部地方
近畿地方 中国地方
四国地方 九州地方
沖縄地方
夢の休日のうれしいサービス
贅沢な旅を彩る魅力
上質な旅ならではの旅館・ホテルをご用意
最大募集人員20名様 少人数のゆとりの旅
JRはグリーン車利用で移動も快適
70歳代の方におすすめ「ゆとり紀行」
移動時間も愉しめる「ラグジュアリーバスで巡る」
魅力満載!詳しくはこちら
  • 夢の休日デスクに問合せ(申込メール)

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB