地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

2017年10月24日

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報
スリランカの2つのアマンで過ごす素敵なひととき



アマンウェラ/プール(イメージ)

スリランカの南にある城塞都市ゴール。世界遺産にもなっている歴史的な街です。
「アマンガラ」はゴールの旧市街に建つ、歴史と風格を備えたホテルです。
日本の江戸時代に建てられた歴史ある建物が2005年にアマンとして生まれ変わりました。
その当時から続く廊下や階段を実際に使っており、時々きしむような音がするのも歴史を現し、ロマンを感じさせます。往時の面影を残す、コロニアルな雰囲気漂うホテルです。


アフタヌーンティー(イメージ)

回廊(イメージ)

滞在中に是非ご体験いただきたい2つのことがあります。
まず1番目は、ホテルの名物でもあるアフタヌーンティです。
ホテルのスタッフに依頼すればレストランだけでなく、ベランダやプールサイドなど、好きな場所で楽しむことができます。セイロンティーとスコーンだけのシンプルなものですが、スコーンは外はサクッと中はふんわりの絶妙な焼き上がり。マイルドなミルクティーと共に食べると、じんわり、ホッとできる、そんなアフタヌーンティです。滞在中にお試しください。
そして、2番目が名高いゴールのサンセットの鑑賞です。夕陽の時間にあわせてホテル最上階の3階へお越しください。廊下に並べた籐椅子に座り、窓からインド洋に沈む夕陽をサンセットカクテルと共に楽しみます。ここでしか体験できない、思い出に残るひとときです。


アマンウェラ/レストラン(イメージ)

アマンガラ最上階から望むゴールの旧市街(イメージ)

「アマンウェラ」は「アマンガラ」から東へ、車で約2時間の田舎の港町、タンガッラにあります。
2つのホテルは同じデザイナーによって建てられましたが、コロニアルな「アマンガラ」とは対照的に、非常にモダンなつくりのビーチリゾートです。
ビーチリゾートとは言っても海水浴というより、海を眺めながら大きなインフィニティプールで過ごすのがお薦めです。
また全ての部屋がプール付きで、広いバルコニーも全室海を向いて建っています。波の音を聞きながらバルコニーでの過ごす時間、まさに至福の時を過ごせます。
天気がいい日の夕陽は燃えるような赤い夕陽を見ることができます。ラウンジのテラス部分が夕陽を眺めるベストポジションです。

スリランカの2つのアマンで宿泊し、それぞれのホテルで夕陽を見学する。そんな旅はいかがでしょうか。

スリランカへのおすすめコース

  • ラグジュアリーホテル、「アマンガラ」と「アマンウェラ」に連泊してご案内
    アマンで過ごすスリランカの休日 6日間

    『インド洋の真珠』スリランカの南部にある2つのアマンに宿泊する「夢の休日」の新コース。400年の歴史を誇る世界遺産の城塞都市ゴールの城壁内に位置する歴史的なリゾート『アマンガラ』とゴールの南、インド洋に面した入り江に佇む隠れ家リゾート『アマンウェラ』、2つの違った魅力を持つアマンでの滞在をお楽しみください。

夢の休日コンシェルジュおすすめ情報

ロイヤルロード銀座 おすすめ特集

話題の鉄道・観光列車の旅 ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 NEXT 新しい旅のカタチ [GOLF観戦&プレイ]2018年マスターズ・トーナメント観戦の旅 お取扱中! 特別企画

パンフレットラインナップ

夢の休日(海外)パンフレット

【NEW!】ファーストクラス・ビジネスクラスの旅

おすすめツアー

ワインの名醸地ヤラバレーとオーストラリアの大自然への旅メルボルンとブルーマウンテンズ 8日間【12月:出発決定】
「夢の休日」特別企画料理評論家 山本益博氏と旅する シンガポールの食を楽しむ旅 5日間【1/17発限定:出発決定】
南仏の美食と景観を楽しむプロヴァンスとコートダジュール 8日間

人気のキーワード

夢の休日デスクに問合せ(申込メール)

旅行パンフレット請求(資料請求・無料)

サイトの使い方・お申込みの流れ

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB