地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

フォトレポート

添乗員や企画担当者による印象的なエピソードや最近の現地情報をお知らせします。

2017年10月【ヨーロッパ】

ゆったりポルトガルの旅

投稿された画像リスト

世界地図 リスボン市内の『発見のモニュメント』の前にある世界地図です。ヨーロッパを中心に描かれていて、大航海時代にポルトガル人がその地に初めて到達した年号が書かれています。地図の中で日本も、1541年と書いてあります。

発見のモニュメント 大航海時代に偉人たちの像が並ぶモニュメントは、1960年に建てられたもので、リスボンのシンボルとなっています。先頭は、先駆的指導者であったエンリケ航海王子です。

アルファマ地区 「7つの丘の街」と呼ばれるリスボンは、テージョ川沿いにあり、起伏に富んだ地形が特徴です。この写真は、ミラドール・ダス・ポルタス・ド・ソル展望台からアルファマ地区を撮ったものです。遠くにはテージョ川も見えます。この日はとても綺麗な青空でした。

ナザレ ナザレはポルトガル中部の小さな町で、海岸線の美しいリゾート地です。この写真は、断崖の上にあるシティオ地区から撮ったものです。午前は霧がかかり視界が悪かったのですが、お昼過ぎには晴れました。

ポルト ポルトガル第二の都市ポルトは、ドウロ川の流れる美しい町です。ポートワイン発祥の地で、川に浮かぶ舟はラベーロと呼ばれ、昔は内陸のドウロ地方からポートワインを運ぶために使われていました。

モンサント スペインの国境近くのモンサント村では、山の上にへばりつくように建つ家々と巨石が共存した、不思議な光景を目にすることができます。この村は、「ポルトガルで最もポルトガルらしい村」に選ばれました。訪れた日は澄んだ青空で、町並みがさらに美しく見えました。

アズレージョ ポルトガルでは、タイルのことを「アズレージョ」といいます。語源はペルシャ語で「青」を意味する言葉だといわれてます。時代とともにさまざまな柄や色が使われるようになりました。ポルトガル各地の建物に用いられ、街をいっそう美しく見せてくれています。

カストロ・デ・ヴィデ マルヴァオンに行く途中、カステロ・デ・ヴィデという町に立ち寄りました。高台には城塞があり、町は3重の城壁に囲まれています。お城からの眺めはとても綺麗でした。

マルヴァオン ポルトガル南部、スペインとの国境近く、標高865メートルの断崖にできた町で「天空の村」と呼ばれています。高台にある城塞と石造りの家々の景観は、大変美しかったです。

コンフェイト ポルトガルから日本に伝わったものは数多くありますが、その中でもコンフェイトは、日本の金平糖の原型となったものです。コンフェイトは、ポルトガル語で砂糖菓子という意味で、現地では古くから好まれています。

大人のための海外ツアー「旅彩彩」

旅の魅力「テーマで彩る旅」とは旅の魅力「連泊重視のゆとり旅」とは

パンフレットラインナップ

旅彩彩 パンフレット

【NEW!】 オセアニア・中南米・北米・アジア・中国、全日空チャーター直行便スペインなど

  • 旅彩彩デスクに問合せ(申込メール)
  • サイトの使い方・お申込みの流れ

支配人からのご挨拶

資料請求・旅行説明会・お問合せ

旅行パンフレット・デジタルパンフレットをご覧いただけます。
パンフレットのご請求もこちらから»

旅行説明会お申込み

当サイトの使い方

お申込みの流れ・お支払方法

ツアー番号で検索

新聞・テレビ等に掲載された商品をツアー番号から検索できます。

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB