地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

フォトレポート

添乗員や企画担当者による印象的なエピソードや最近の現地情報をお知らせします。

2017年5月【ペルー】

マチュピチュとインカの歴史

投稿された画像リスト

クスコ 標高約3400メートルのクスコです。インカ帝国時代の首都でした。街はインカ時代の石組みの上にスペイン時代のコロニアル様式の建物が並びます。とても美しい街並みです。

カントゥータ この花はクスコの町中でよくみかけます。名前はカントゥータといい、ペルーの国花です。原産は南アメリカで、標高2500メートルから4000メートルの高地に育ちます。写真は赤色の花ですが、黄色の花もあり、とてもきれいです。

石組み 剃刀の刃も通さないといわれるほど、隙間のない精巧な石組みがあります。クスコ旧市街のアトゥンルミヨック通りには、12角の石がありますが、別の場所には14角の石もあります。

じゃがいも・とうもろこし 数ある中南米原産の野菜の中で、じゃがいもはペルーが原産です。食用として5000種類が栽培されています。とうもろこしは中米が原産ですが、ペルーでもジャイアントコーンや紫とうもろこしが作られています。

アルパカ アルパカは南米原産のラクダ科の動物で、アンデスの高原地帯で放牧されています。アルパカの毛は、ショールやセーターなどの衣料品に加工されています。特に生後3ヶ月以内のベビーアルパカの毛が良質です。ぜひ、ペルーご旅行の際のお土産に!

インカ道 インカ帝国の時代、南アメリカにはアンデスの山岳地域や海岸沿いなど、網の目のように整備され、総延長約4万キロあったと言われています。マチュピチュ遺跡にもインカ道がつながっており、ツアー中に一部の道をハイキングすることもできます。

早朝のマチュピチュ遺跡 マチュピチュ遺跡は、朝6時に開門します。早朝、薄暗い日の出前、まだ人がほとんど入っていないマチュピチュ遺跡に雲がかかり、とても神聖な空気に包まれます。

朝日の当たるマチュピチュ遺跡 今回のツアーでは、天気に恵まれ、山の上から昇る朝日に照らされるマチュピチュ遺跡を見ることができました。朝早い時間に訪れ、運の良い方だけ見ることができる、とても美しく幻想的な景色です。マチュピチュを訪れる方には、ぜひご覧いただきたい景色です。

サンクチュアリ・ロッジ マチュピチュ遺跡にもっとも近い一軒宿、サンクチュアリロッジ。マチュピチュ遺跡の目の前です。ペルーの食材を使ったお食事や快適なお部屋。マチュピチュの滞在をより良いものとしてくれるでしょう。

ハイラムビンガム マチュピチュへのツアーでは、往きか帰りに豪華列車ハイラムビンガム号に乗車します。短い時間ではありますが、高級感のある車内で音楽の演奏やお食事を楽しめます。

大人のための海外ツアー「旅彩彩」

旅の魅力「テーマで彩る旅」とは旅の魅力「連泊重視のゆとり旅」とは

パンフレットラインナップ

旅彩彩 パンフレット

【NEW!】 オセアニア・中南米・北米・アジア・中国、全日空チャーター直行便スペインなど

  • 旅彩彩デスクに問合せ(申込メール)
  • サイトの使い方・お申込みの流れ

支配人からのご挨拶

資料請求・旅行説明会・お問合せ

旅行パンフレット・デジタルパンフレットをご覧いただけます。
パンフレットのご請求もこちらから»

旅行説明会お申込み

当サイトの使い方

お申込みの流れ・お支払方法

ツアー番号で検索

新聞・テレビ等に掲載された商品をツアー番号から検索できます。

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB