地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

旅彩彩 新聞・テレビや雑誌で話題のあの地を深掘り!! いま話題のあの場所を訪れる!

いま話題のあの場所を訪れる!
新聞・テレビや雑誌で話題のあの地を深掘り!!

2018年1月12日

いま話題のあの場所を訪れる!
豪華列車・オリエント急行


1883年にパリ東駅で産声を上げたオリエント急行は、運行開始135年目を迎える元祖・豪華鉄道です。


現在オリエント急行の名前で、ヨーロッパを走る「ベニス・シンプロン・オリエントエクスプレス」は、 今でも1920〜30年代の歴史的な車両とスタイルで運行されています。


ベネチア〜パリ〜ドーバー海峡(カレービル)までのヨーロッパ側は「ワゴンリー」と呼ばれる寝台車。
一昼夜、約26時間の旅です。スイスのシンプロン峠を越えるため、冬場は運休です。イタリアからオーストリア、スイス、フランスと国境を越える度に停車し、機関車をそれぞれの国の国鉄車両に付け替えます。


イタリア・ベニス(サンタルチア駅)11:01発 → 17:27着
オーストリア・インスブルック 18:03発 → 21:35着
スイス・ブックス 22:06発 → 翌日7:35着
フランス・パリ(東駅)8:25発 → 13:25着
フランス・カレー・ヴィル−(シャトルバス乗り換え)−フォークストン(プルマンカー乗換)15:00発 → ロンドン(ヴィクトリア駅)17:30着


「ワゴンリー」の車両はドーバー海峡を渡ることができないため、シャトルバスで国境を越えてイギリスへ。
イギリス側ドーバー海峡の街フォークストンからは、オリエント急行が最も華やかだった時代に活躍していた豪華列車「ブリティッシュ・プルマン」で霧の都ロンドンを目指します。

深掘りオリエント急行ツアー

旅彩彩 深掘りレポート

大人のための海外ツアー「旅彩彩」

旅の魅力「テーマで彩る旅」とは旅の魅力「連泊重視のゆとり旅」とは

パンフレットラインナップ

旅彩彩 パンフレット

【NEW!】 オセアニア・中南米・北米・アジア・中国、全日空チャーター直行便スペインなど

  • 旅彩彩デスクに問合せ(申込メール)
  • サイトの使い方・お申込みの流れ

支配人からのご挨拶

資料請求・旅行説明会・お問合せ

旅行パンフレット・デジタルパンフレットをご覧いただけます。
パンフレットのご請求もこちらから»

旅行説明会お申込み

当サイトの使い方

お申込みの流れ・お支払方法

ツアー番号で検索

新聞・テレビ等に掲載された商品をツアー番号から検索できます。

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB