地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

出発月 : 2017年10月〜2018年3月
ツアーのポイント

●往路、バンコクに1泊することで、疲れを残さずにネパールへ入ります
●世界最高峰エベレストを間近に望むホテル・エベレスト・ビューで山に囲まれた優雅な朝食をどうぞ!
カトマンズから往復ヘリコプターを利用することで、歩かずに憧れのエベレストを望むことが可能です
●アンナプルナ山群と名峰マチャプチャレを望むポカラに2連泊!
ヒマラヤを眺めることのできるお部屋にご宿泊いただきます

出発月 : 2017年11月〜2018年3月
ツアーのポイント

●ヒマラヤ遊覧飛行(2・3日目)
●2つの絶景ホテルへ宿泊
【旅のテーマ】ヒマラヤ遊覧飛行
ポカラとカトマンズで計2回遊覧飛行を予定。遊覧飛行(1)はカトマンズよりエベレストを含むヒマラヤ東側を、遊覧飛行(2)はポカラよりヒマラヤ西側をご覧いただきます。(ガイド・添乗員は同乗しません)
※天候により運休または空港での待ち時間が長くなる場合があります。(2011〜2016年クオニイジャパン(株)調べ)

出発月 : 2017年10月〜2018年4月
ツアーのポイント

●ベナレスとアグラに各2連泊することで、ゆとりある旅程を実現
●デリーからアグラまでの移動(約210km)は快適なボルボバス(1名様2席利用)をご用意
●一部の出発日では、満月の時期にタージ・マハルを訪問、夜間特別見学へもご案内(ご希望者のみ)

出発月 : 2017年10月〜2018年3月
ツアーのポイント

●世界遺産タージ・マハル見学は2回!
満月前後に訪れるため、通常見学に加えて、夜間特別見学を予定(※夜間特別見学はご希望者のみとさせていただきます)
●オーランガバード、ムンバイ、アグラに各2泊&快適にご宿泊いただけるホテルにて疲れをお取りいただきます
●可能な限り、国内線を取り入れることで、広大なインドを効率よく周遊
【旅のテーマ】インド・イスラム建築の傑作
16世紀初頭から19世紀後半まで栄えたムガル帝国。北インドを中心に栄華を極めたムガル帝国時代にインド・イスラム建築の傑作の数々が造られており、その多くは世界遺産に指定されています。左右対称の美しいフォルムを持つ巨大建築を眺めているだけで、当時の皇帝の権力を容易に想像することができます。

出発月 : 2017年11月〜2018年3月
ツアーのポイント

●マチュピチュ遺跡発見者ハイラム・ビンガム氏の出土品のうち、ペルー政府に返還された宝物を見学
●外国人として唯一ナスカの地上絵の立ち入り調査が許される山形大学ナスカ研究所を訪問(旅行代金には研究所への協力金が含まれています)
●ナスカの地上絵は、遊覧飛行だけでなく地上の展望台から、より近くより詳しく見学
【旅のテーマ】《旅彩彩》のナスカの地上絵観光“より近く、より詳しく”
ナスカの地上絵と山形大学 山形大学 坂井正人教授
ナスカの地上絵は、謎めいた遺跡として紹介されることがあります。地上絵はいつ、誰によって制作されたのでしょうか?
また上空からしか見えないほど、巨大だと言われることがありますが、それは本当なのでしょうか? 地上絵はどのような方法で制作されたのでしょうか?
こうした地上絵をめぐる謎を解明するために、山形大学では、2004 年に地上絵に関する学際的な調査団を組織しました。そこには考古学者だけでなく、地理学、心理学、情報科学、人類学などの専門家が参加しています。 2012 年には長期にわたる現地調査を実施するために、地元ナスカ市内に山形大学人文学部附属ナスカ研究所を設立しました。
※ツアーに坂井先生は同行しません。
※旅行代金にはナスカ研究所協力金が含まれています。

ツアー選びのご相談、不安も解消!旅行相談・旅行説明会お申込み(参加無料・予約制・土日も開催)

ブランドページへ
RoyalRoad 〜高品質オーダーメイドの旅〜
旅彩彩 添乗員がご案内する 大人の旅・ゆとり旅
ライブ 〜音楽の旅〜
夢の休日 〜ビジネスクラスの旅〜
夢の休日 〜贅を尽くすゆとり旅〜
RoyalStay 〜厳選宿泊プラン〜
サロンのご案内
メールマガジン登録

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB