地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

ライブならではのうれしいポイントのご紹介

  • ライブならではの市内観光

    ライブでは定番観光地に加え、音楽家や彼らの作品ゆかりの地を音楽史と共にご案内する市内観光をお楽しみいただきます。音楽に詳しい専門ガイドが、皆様を思い出に残る観光地にご案内します。

  • 希少価値の高いチケット付コース

    一般には入手が極めて難しい人気のオペラ公演やコンサートのチケットが旅行代金に含まれているコースを多数ご用意しています。一般的には買い取りになることが多いチケットもツアーと同様の取消料規定のため、安心してお申し込みいただけます(チケット付と表示されています)。別手配のチケットもご希望に応じて手配いたします。

    ※チケットについての詳細は、デジタルパンフレットをご覧ください。
  • 旅に合ったホテルをご提案

    ライブでは基本Aグレードホテルをお手配し、街の中心地や劇場に近い立地重視のホテルを選定するように心がけています。また、ゆっくりとホテルで疲れを取っていただくために、バスタブ付の部屋をご用意します。

    ※バスタブの設備がないホテルは除きます。各コースのご注意を参照ください。
  • 各種アレンジも承ります

    「もう1泊あれば、お目当てのオペラも見られたのに…」というお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。ライブでは、可能な限り最終宿泊地での延泊手配等を承りますので、ご希望の公演日までご旅行をお楽しみいただけます。ご希望のお客様は、お申し込みと同時にご相談ください。

    ※全てお申し込みいただきましてからお見積りし、ご料金の回答をさせていただきます。 ※お手配内容により、ご希望に添えない場合もございます。 ※デジタルパンフレットの「別手配チケットについての諸注意」、「別手配について」を必ずご確認ください。
  • 4名催行! 現地係員コース

    ロンドン、パリ、マドリードとバルセロナの都市滞在コースは、4名以上で催行保証! 街歩きをお客様ご自身で楽しんでいただけるようフリータイムもたっぷり。ベテラン現地係員が滞在サポートします。


  • ご出発前

  • ご出発前に「はじめましてコール」

    ご出発の5日前〜3日前頃に、同行する添乗員がご挨拶をかねて、ご参加の皆様へお電話します。安心してご出発いただけるよう、皆様のご質問にお答えします。

    ※添乗員同行コースが対象です。 ※ご不在で連絡がつかない場合はご容赦ください。
  • 出発時・帰国時もラクラクのお荷物宅配サービス

    大きなスーツケースを持ちながらの空港までの移動は大変です。ライブでは往復スーツケースの宅配をご利用いただけます。

    ※宅配はご自宅から国際線空港(羽田・成田)間、お一人様1個、20kgまでです。 ※ご利用されない場合の払い戻しや代替サービスはございません。 ※現地合流・解散プラン(ランドオンリー)は対象外です。
  • ハネムーンご参加特典

    ハネムーンでご参加のお客様にはお二人のお名前とご出発日が印字された世界に一本だけのワインをプレゼントします。

    ※ご帰国1〜2ヶ月後に販売店よりお渡しします。
  • ご旅行中

  • お部屋に軽食をご用意

    夜の公演では、「夕食を食べるタイミングが難しい」とお客様からご相談を受けることもしばしば。公演前にたくさん食べると眠くなってしまうし、公演後のレストランは夜遅く心配…。そこで、チケット付公演日のお好きな日に1回軽食をご用意します。公演前または、終演後のお夜食としてご利用ください。

    ※添乗員同行コースが対象ですが、一部コースは除きます。 ※ご希望日は、添乗員が現地にてお伺いします。
  • お食事時にミネラルウォーターをご用意

    日本では食事の際に無料で出てくるお水も、海外では有料の場合がほとんどです。とはいえ、毎回お食事の際に小銭を用意して支払うのは面倒です。ライブでは、ツアーに含まれるお食事の際にお水をご用意します。

    ※添乗員同行コースが対象です。 ※軽食については対象外となります。 ※ホテルやレストランにより炭酸入りミネラルウォーターとなる場合がございます。
  • 観光はイヤホンでご案内

    観光客の多い場所や混雑する美術館の中などでは、ご案内するガイドの声も聞きづらくなります。そこで、はっきりとガイドの説明が耳元で聞こえるようにイヤホンを利用してご案内します。ガイドの声が届くよう近くにいる必要がなく、少し離れた場所からでも説明を聞くことができるので大変便利です。

    ※添乗員同行コースが対象です。 ※日本語のテープではなく、直接説明するガイドの声をお聞きいただきます。

春から夏 ヨーロッパ・アメリカ音楽の旅

ゴールデンウィーク、今年は選択肢がいっぱい!

まずご紹介したいのが、音楽ファンにとって永遠の定番、ウィーンとベルリンを6日間でコンパクトにお楽しみいただくコースをゴールデンウィークの日程で設定いたしました。
モーツァルトをテーマにウィーンとプラハを巡るコースでは日中のモーツァルト観光に加えてウィーン・フィル、ウェスト・イースタン・ディヴァン管弦楽団、チェコ・フィルによるモーツァルト演目をご堪能いただけます。
更に今年は、アメリカコースを2本設定。ビッグ・ファイブ聴き比べのコースとボストンとニューヨークへご案内するコースです。是非この機会に憧れの音楽旅行にお出かけください。

春の訪れを告げる音楽祭・・・

人気定番プラハの春音楽祭のオープニングを飾るバレンボイム率いるウィーン・フィル演奏会は聴き逃せません。今年は3コースを設定、プラハに加えて2本はドイツ、1本はハンガリーを周遊するコースです。もう1つの春の定番バッハ・フェストはクロージング公演のロ短調ミサがチケット付、お得なビジネスクラス料金でご案内します。
ベルリン・フィルファンの方なら1度は訪れたいシーズン最終公演であるヴァルトビューネ野外演奏会は、話題沸騰中のドゥダメルがタクトをとります。
オペラ好きの方が見逃せないのが、今年のフィレンツェ五月音楽祭、イドメネオとドン・カルロをお楽しみいただけるコースをご用意いたしました。フィレンツェ以外にもナポリ、ローマ、ミラノなどオペラ発祥の地イタリアの各都市でオペラを満喫していただけます。

夏の音楽祭も盛りだくさん・・・

1年で1番の盛り上がりを見せるのが夏のザルツブルク音楽祭です。ライブデスクでは今年も事前にチケットを仕入れ、ツアーを多数ご用意いたしました。定番の「初めてのザルツブルク音楽祭」と「2回目のザルツブルク音楽祭」に加えて、「3回目のザルツブルク音楽祭!」という企画もご用意しました。何度訪れても魅力尽きない街、それが夏のザルツブルクです。鑑賞可能な公演も観光箇所も選択肢を大幅に増やした今夏は、皆様奮ってご参加ください。
ザルツブルクだけでは物足りないという方もご安心ください。ブレゲンツ音楽祭、サヴォンリンナ音楽祭、ルツェルン音楽祭、プッチーニ音楽祭と組み合わせたコースもご用意しております。コンサートが聴きたい、オペラが観たい、あるいは両方楽しみたい、様々なご希望にそえるようにコースをご用意させていただきました。
ヨーロッパではザルツブルク以外でもレベルの高い音楽祭が各都市で開催されています。今年はエクサン・プロヴァンスとオランジュのコースが2年ぶりに復活しました。オペラがお好きな方にはスカラ座、フェニーチェ歌劇場、ボローニャ歌劇場、フィレンツェ・ピッティ宮中庭、ヴェローナ野外音楽祭、プッチーニ音楽祭などで、熱い熱いイタリアをお楽しみいただけます。
また、アメリカ方面のご提案としてボストン交響楽団がホスト役を務める音楽祭、タングルウッド音楽祭のツアーも新しく設定いたしました。

定番コースも勿論ご用意しております!

ベルリンとウィーンはいつ訪れてもトップレベルの音楽が皆様を出迎えてくれます。1都市に連泊で滞在して隅々まで魅力をお楽しみいただけるベルリン6日間、ウィーン6日間のコースをご用意いたしました。2大オーケストラの聴き比べが可能なベルリン・ウィーンのコースもロングセラーとして根強い人気を誇っています。
さらに欲張って名門オーケストラを楽しみたい方には、3大オーケストラといわれるベルリン・フィル、ウィーン・フィル、コンセルトヘボウ管弦楽団の聴き比べが可能なコースもご用意しています!

新コースがたくさん!

ライブデスクの新しい企画担当者が知恵を絞り出して、新コースを多数ご用意いたしました。 ロンドン、パリ、バルセロナ、マドリード、アムステルダムでは1都市滞在でライブデスクが厳選した公演と各都市の観光をじっくりご堪能いただけるコースを設定。
更にドイツとイタリアの周遊コースを拡充! 名門オーケストラや新設ホールを所有する北ドイツをご案内するコースや街にオペラが根付いているイタリア各都市の劇場で4公演から5公演お楽しみいただくという新感覚のコースをご用意いたしました。
春ならではの北欧方面のコースもございます! ヘルシンキ・オスロでのオーケストラ公演をお楽しみください。更にはイスラエルを訪れるコースまで新設定! メータとイスラエル・フィルが奏でる音色に耳を傾けながら聖書の舞台を旅していただきます。

42コース全てがチケット付き・・・席割はお申込み順


ライブデスクは、最高の音楽を最高の雰囲気の中でお楽しみいただくために、チケット入手が極めて難しい注目公演へご案内しています。ライブデスクは長年、公平を期すために座席をお申し込み順にご案内していますので、よりよい席の確保のために早めにお申し込みください。

チケット手配力はライブデスクの生命線です

音楽鑑賞目的ツアーに参加されるお客様にとって何よりも大切なのは演奏会チケットです。ライブデスクは、45年間の経験とノウハウを通じ、演奏会チケットを確実に手配し、 世界最大規模・最高水準の「夏のザルツブルク音楽祭」の他、ヨーロッパの様々な音楽祭へご案内しています。その数は実に40以上になります。
またウィーン・フィルの「定期演奏会やニューイヤーコンサート」、ベルリン・フィルやドレスデン・シュターツカペレの「ジルベスター・コンサート」などの特別演奏会、 スター指揮者や歌手が出演する「ウィーン国立歌劇場」、「ミラノ・スカラ座」、「ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場」のチケットなど、一般に入手が難しいとされている 演奏会チケットを多数取り扱っています。本場で観たいオペラ、聴きたいコンサートへ確実にご案内する、それがライブデスクの使命であり、お客様より信頼される最大の理由でもあります。

現在もツアーを企画している音楽祭、過去にツアー催行実績のある音楽祭
ザルツブルク音楽祭、ザルツブルク・イースター音楽祭、ザルツブルク・モーツァルト週間、ザルツブルク・バロック週間、ブレゲンツ音楽祭、リンツ・ブルックナー音楽祭、 メルビッシュ・オペレッタ祭、インスブルック古楽週間、ウィーン芸術週間、グラーツ・シュティリアルテ音楽祭、アイゼンシュタット・ハイドン音楽祭、シューベルティアーデ音楽祭、 ザンクト・マルガレーテン・オペラ祭、ルツェルン音楽祭、ヴェルビエ音楽祭、チューリヒ・オペラ祭、ミュンヘン・オペラ祭、R.シュトラウス音楽祭、バイロイト音楽祭、バーデン・バーデン・イースター音楽祭、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭、 ベルリン・フェストターゲ、ベルリン音楽祭、ライプツィヒ・バッハフェスト、ライプツィヒ・メンデルスゾーン音楽祭、ハレ・ヘンデル音楽祭、ヴェローナ野外音楽祭、ロッシーニ・オペラ祭、 プッチーニ・オペラ祭、ヴェルディ・オペラ祭、ラヴェンナ音楽祭、マチェラータ音楽祭、フィレンツェ5月音楽祭、プラハの春音楽祭、プラハ・ドヴォルザーク音楽祭、スメタナ音楽祭、 エクサン・プロヴァンス音楽祭、オランジュ野外音楽祭、グラインドボーン・オペラ祭、エジンバラ音楽祭、サヴォンリンナ・オペラ祭、ドロットニングホルム音楽祭、サンクトペテルブルク白夜祭など。

ライブデスク

ライブスタッフ

旅のご計画からご帰国まで
音楽旅行のプロ ライブデスクにお任せください。
●音楽祭や劇場、公演、出演者など音楽に関するあらゆる情報をご案内。
●音楽専門ツアー46年の豊富な経験・実績をもとに、入手の極めて困難な演奏会チケットも確実にご用意。
●お客様のお好みのプランに応じたご旅行の相談も承ります。

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB